Permaculture-log お問合わせ Sitemap
home
Permacultureとは? Permaculture Idea 学びの場 Blog Farmtrip2006 私の図書室 Link

 

2009-06-14 Sun

「あらっ!たいへん!」

庭先で見つけたのは、ダンゴムシやアリたちに被害を被ったイチゴたち。

昨年、秋に植えたイチゴの苗が実をつけ、ランナーで勢いよく葉を伸ばしておりました。
成った実がGL(グランドレベル)±0地点では、ダンゴムシやアリたちが喜んでその実を頬張るわけです。さぞおいしかったろうに・・・。

私でありつけたのは、10粒中1粒。イチゴは耐寒性多年草なので、8月に苗取りしてまた来年育てることにします。
オーストラリアで見たイチゴたちは、ポットに植わっていて、家の軒先につるして栽培していました。ちょうど絵にしてた図(右の緑のプランター)。



イチゴにとって水のやりすぎはあまりよくありません。プランターでの栽培であれば、水がたまりすぎるということはないですし、ダンゴムシやアリからの被害も軽減するかもしれません。
プランターへの苗植えを考えてみましょう。

さて、外壁塗装の工事も無事終了。がらっと変わった家の外観に圧倒されつつ、庭への出入りも解禁です!今から、植えられる植物を庭先で楽しむ計画を立てることに。
アンティーチョークやルバーブといった変わり苗も、ホームセンターで出回るようになったようなので、じっくり検討してみることに。

ただ、自身の体調も気がかりなところ。
去年くらいから4か月に1回のペースで体調を崩しているような…。
おとといも、体調を崩し、嘔吐してしまったので土日は学校をお休みしてずーぅっと寝てました。
お肌も体調も曲がり角なお年頃です。体力づくりしなきゃな;あ

さすがに2日間も寝てると、活動したくなってくるようで、久しぶりにBLOG更新します!すみませんっ1か月に2回更新目標が…。
計画を変更して、1か月に1回、熟考されたトピックを投稿していきたいと思います。

みなさん、お変わりなくお元気ですかぁ?

| | pm 04:45 | comments (6) |

 

インフォメーション

暑さ厳しい日々が続きますね
暑さで疲れがたまりやすい時節ですが
皆さまどうかお体ご自愛ください

新規

カテゴリー

新規コメント

アーカイブ

プロフィール


Copyright © 2006 Permaculture-log All Rights Reserved.