Permaculture-log お問合わせ Sitemap
home
Permacultureとは? Permaculture Idea 学びの場 Blog Farmtrip2006 私の図書室 Link

 

2010-04-18 Sun

 

いちごの花がぽつぽつと咲き始めた庭先で撮った写真の構成要素は、どれも近代的なものばかり。
ここ10年くらいで手にしたものばかりです。近代化の波は、パーマカルチャー的暮らしを志すわたしにも押し寄せているようです。

これらには地球の貴重な資源が使われ、世界の自然豊かな森とも関係しています。

手にする商品としてはとても身近なものでも、資源に乏しい日本では、あまりなじみがない希少資源のこと。A SEED JAPANが推進するケータイゴリラの取り組みからもわかるようにゴリラが住む生物が多様な森の地中深くに希少資源(レアアース)は眠っています。

 

その希少資源を扱う2つの老舗鉱山会社がオーストラリアのBHPビリトン、イギリスのリオ・ティントです。ただし、かれらは森を切り崩し、採掘をする代わりに植林をしたりとダブルスタンダードの考えをもって企業活動を行っていたりもします。そこにくらいついているのが勢いを増した中国の国営企業チャイナルコです。その勢いは、すごいらしく、しかもシングルスタンダードの考えをもつかれらは、森を切り崩しても、労働者に過酷な労働を強いてもなんのその状態でしょうか。

 

インフォメーション

暑さ厳しい日々が続きますね
暑さで疲れがたまりやすい時節ですが
皆さまどうかお体ご自愛ください

新規

カテゴリー

新規コメント

アーカイブ

プロフィール


Copyright © 2006 Permaculture-log All Rights Reserved.