Permaculture-log お問合わせ Sitemap
home
Permacultureとは? Permaculture Idea 学びの場 Blog Farmtrip2006 私の図書室 Link

 

2015-11-03 Tue



2014年、大波乱だった研究会で幾度と取り上げられていたこの本にどうやら私は、2013年1月18日にすでに出逢っていたようです。

2013年はまだ友人が妊婦さんになる前だったので朝ミーティングを定期開催していたころ。
どんなふうに生きていきたい?と語り合う中で、この本を引き合いに

・専門性を高める
・人とのつながりを大切に
 →家族のようなつながり。異業種のつながり。専門的な相談ができるつながり。
・長生きが当たり前。70~80歳まで働けるからこそ熱意をもって取り組むことができるライフワークを

の3つのことを教えてもらっていたようです。

ふいに出てきた過去のノートを見返していたら2014年と2013年がシンクロした、というお話でした。

さて、今日は仕事を断って、以前住んでいた時からbookingしていたコレクティブハウスのウッドデッキ塗装を体験しに1日がかりでお出かけをしました。
さすがに中腰で朝から夕方までの塗装の作業にからだはヘトヘトになりました。

でも、思わぬギブ&テイクが…。
それは、とあるイベントで湧き水で淹れるコーヒーを500杯売った経験を持つハウスの方が農業祭でのコーヒー販売を手伝ってくれることになったこと!
言ってみるものです。願いは叶う。今一番の楽しみである、農業祭。張り切っていきたいと思います!

そして今年の農業祭。コンセプトを設定してみました。

「これからLAB.(研究所)~それぞれの‘これから’を大実験!」
(…どこかで聞いたことあるようなフレーズ)
実験室のイメージで白衣を着て出店します◎

wedding これからのactionをドライブする場になれば良い と2013年のノート。

実際にコンセプト設定が功を奏し、良いものになったweddingでの経験が、農業祭ひいてはさらなるプランBにつながるよう、ほんと、楽しみつつ成功させたいと思います^^

| permaculture-log | pm 08:43 | comments (0) |

 

インフォメーション

暑さ厳しい日々が続きますね
暑さで疲れがたまりやすい時節ですが
皆さまどうかお体ご自愛ください

新規

カテゴリー

新規コメント

アーカイブ

プロフィール


Copyright © 2006 Permaculture-log All Rights Reserved.